ここから本文です

【RIZIN】クロン・グレイシー、所英男をスリーパーで斬って落とす

イーファイト 9/25(日) 21:18配信

「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント」
2016年9月25日(日)さいたまスーパーアリーナ

【フォト】この試合の模様

▼第13試合 RIZIN MMA特別ルール 65.8kg契約 1R10分/2・3R5分
○クロン・グレイシー(ブラジル)
一本 1R9分44秒 ※チョークスリーパー
●所 英男(リバーサルジム武蔵小杉)

 昨年末のRIZINでは才賀紀左衛門に一本勝ちし、4月の「RIZIN.1」では桜庭和志とタッグを組み、ヴァンダレイ・シウバ&田村潔司とグラップリングダブルバウトで対戦した所。対戦相手はヒクソン・グレイシーを父に持ち、昨年大晦日のMMA(総合格闘技)デビュー戦で山本アーセンに一本勝しているクロンだ。

 1R、サウスポーのクロンが左ストレートから組みつく。突き放した所も右ストレートを顔面とボディに打ち返す。距離を潰したクロンは細かくパンチを打ってバックへ回り込み、所の動きに合わせて三角絞めを狙う。

 頭を抜いた所がサッカーボールキックを蹴るが、クロンが上のポジションを取って再びバックに回り込む。身体を反転させ正対した所は踏みつけや足関節を狙うが、クロンも落ち着いてディフェンスしてバックを奪う。最後はクロンがチョークスリーパーを極めて所に一本勝ちした。

 試合後、クロンは対戦相手の所、そしてチームメイトたちに感謝の言葉を述べた。

最終更新:9/26(月) 2:56

イーファイト