ここから本文です

「マッドマックス」シリーズを吹替版で楽しもう、全4作をWOWOWで放送

映画ナタリー 9/25(日) 21:27配信

「吹替で楽しむ!『マッドマックス』シリーズ全4作一挙放送」と銘打った特集が、9月29日、30日にWOWOWシネマにてオンエアされる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この特集では、ジョージ・ミラーがメガホンを取ったアクション「マッドマックス」「マッドマックス2」「マッドマックス サンダードーム」「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の日本語吹替版を放送。主人公マックスの声は、メル・ギブソンが演じた1作目から3作目までを安原義人が、トム・ハーディが演じた4作目をAKIRA(EXILE / EXILE THE SECOND)がそれぞれ担当した。4作目にはそのほか、ニュークス役で中村悠一、イモータン・ジョー役で竹内力が出演に名を連ねる。

吹替で楽しむ!「マッドマックス」シリーズ全4作一挙放送
WOWOWシネマ 2016年9月29日(木)、30日(金)
<放送作品>
「マッドマックス」
「マッドマックス2」
「マッドマックス サンダードーム」
「マッドマックス 怒りのデス・ロード」

最終更新:9/25(日) 21:27

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]