ここから本文です

セン世昌が日本ツアー3戦目で初優勝 小池は2位、山下は3位

デイリースポーツ 9/25(日) 15:11配信

 「男子ゴルフ・アジアパシフィックオープンダイヤモンド杯・最終日」(25日、茨木CC西C=パー70)

 セン世昌(30)=台湾=がこの日8アンダーというビッグスコアを出し、通算10アンダーで、日本ツアー出場3戦目にして初となる逆転優勝を果たした。

 首位と3打差、3位からプロ初優勝を狙った山下和宏(42)=ザ・サイプレスGC=は一時は首位に立つ攻めのゴルフを見せたが首位と2打差で迎えた16番の2打目が左のハザード。1罰打を払ってのアプローチも寄せきれず、痛恨のダブルボギーとして、結局通算7アンダーの3位。

 同じくプロ初優勝がかかっていた小池一平(31)=境川CC=はこの日1アンダー、通算8アンダーで2位に終わった。

 20歳の新鋭・星野陸也は通算1アンダーの18位だった。

最終更新:9/25(日) 21:59

デイリースポーツ