ここから本文です

福原愛 指絡ませ頬くっつけたラブラブ写真で結婚報告…祝福殺到

デイリースポーツ 9/25(日) 16:59配信

 卓球男子台湾代表の江宏傑と9月1日に結婚したリオデジャネイロ五輪卓球女子団体銅メダルの福原愛(27)が24日夜、自身のブログを更新。改めて結婚をファンに報告するとともに、多数の祝福メッセージに感謝の思いを伝えた。

【写真】福原“愛の初練習” 五輪会場でウワサのアモーレと2ショット

 ブログでは、江と指を絡ませたり、頬と頬をくっつけたラブラブ写真も公開。さわやかカップルの幸せいっぱいの姿に、祝福のメッセージが殺到している。

 21日に都内で、22日に台湾で結婚会見を行った福原は24日、「感謝。」のタイトルでブログを更新。「改めまして。9月1日に台湾の卓球選手 江宏傑さんと入籍いたしました」と結婚を報告した。

 ブログでは「女性にとって『夢を追い続ける』ということは簡単なようで難しいことだとずっと感じていました。いつか最愛のひとができたら、私も家庭に入ることで自分自身の活動範囲が狭まるのかな、と思っていました」と結婚と、選手の両立は困難だと思っていたことなどを告白。パートナーとなる江が背中を押してくれ、周囲の理解、協力で結婚という決意ができたことなどをつづった。

 結婚については「経験したことのないことばかりですし、家庭との両立が甘くないこともわかっています」とも記している。

 当面は結婚生活を優先することを会見で明かしている福原。日本、新居のある台湾、江が練習拠点とするドイツ、そしてプレーするチェコ…と4カ国が生活、練習の拠点となる。「選手として、妻として、ひとりの女性、ひとりの人間として精一杯努力を重ねていきたいと思います」と決意を記し、「至らない点が多々あると思いますが、これからもよろしくお願いいたします!」と結んだ。

 ブログでは日本での会見の際に撮影した振り袖姿のツーショットと台湾での会見時にホテルの室内で撮影したツーショットを公開。着物姿の写真では、左手を江の右手の指と絡ませ、台湾では江の頬に唇がつきそうなほど頬を近づけたラブラブ写真を掲載。幸せいっぱいの記事と写真に、ファンからは祝福のメッセージがコメント欄に殺到している。

最終更新:9/25(日) 18:16

デイリースポーツ