ここから本文です

巨人・斎藤2軍監督、イースタン優勝にも「ここから上に定着する選手はいなかった」

デイリースポーツ 9/26(月) 0:44配信

 「イースタン、巨人5-1ロッテ」(25日、ジャイアンツ球場)

 巨人2軍がジャイアンツ球場で行われたイースタン・リーグ今季最終戦のロッテ戦後にセレモニーを行った。既に2年連続25回目のリーグ優勝は決まっていたが、斎藤雅樹2軍監督の胴上げも行われた。11度宙を舞い「良かったよ。ちょっと多いんじゃない」と笑顔を見せた。

 場内では「今年は3軍制のもと、ファーム、2軍のスローガンである競争心を胸にしっかり戦ってきました」などとあいさつ。10月1日にはウエスタン・リーグ優勝チームのソフトバンクとファーム選手権があり、「日本一を勝ち取ってきます」と宣言した。

 一方で、「ここから上に定着する選手はいなかった。しっかり指導しないといけないし、もっと選手も頑張らないといけない」と反省も口にした。若手の有望株・岡本はイースタンで18本塁打、74打点の成績を残したが、1軍での出場は3試合。「やっぱり岡本が頑張らないといけない。来年は最初から1軍に行ってくれるのが一番いい」と期待を込めて話した。

最終更新:9/26(月) 0:44

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革