ここから本文です

“師弟”をテーマにした女子タッグトーナメントが開幕!

バトル・ニュース 9/25(日) 0:31配信

 22日、新木場1stRingにてプロレスリングWAVE『DUAL SHOCK WAVE2016』が昼夜開催された。
 毎年開催されているタッグトーナメント『DUAL SHOCK WAVE』だが、今年は“師弟”をテーマとしており、キャリア10年未満の選手とそれ以上の選手がチームを結成。トーナメントは20分1本勝負でおこなわれ、上の選手は下の選手からはフォールが取れない特別ルール。もし引き分けに終わった場合は、下の選手同士の時間無制限のシングル対決で決着する(決勝のみ時間無制限1本勝負)。

<参加12チーム>
【GReeeeN】山下りな(OSAKA女子)&ダイナマイト・関西(OZアカデミー)
【超人師弟コンビ】飯田美花&宮崎有妃
【WORLD BRAEK】浜田文子&朱崇花
【fWo】フェアリー日本橋(OSAKA女子)&救世忍者・乱丸(フリー)
【DAIJO THUNDER】山縣優&下野佐和子(OSAKA女子)
【HAPPY!】春日萌花&長浜浩江
【Violet Cherry】桜花由美&夏すみれ
【尻神教】志田光(フリー)&藤ヶ崎矢子(JWP)
【イノシシーズ】藤本つかさ(アイスリボン)&長崎まる子(アイスリボン)
【ボイントアフロ】大畠美咲&木村響子(フリー)
【Redbull】水波綾&橋本千紘(仙女)
【絶体絶命】小林香萌&ハイビスカスみぃ(琉球ドラゴン)

 この日行われた1回戦では、Redbull、fWo、DAIJO THUNDER、GReeeeN、ボイントアフロ、絶体絶命が2回戦に進出。続く2回戦も一部行われ、シードブロックでGReeeeNが勝利し決勝進出が決定。
 関西は「山下とのタッグで何か形に残せたらええなと思ってるので、それこそ優勝しかないなと思っています。(対戦相手は決まってないが、水波&橋本、大畠&木村、小林&みぃのどこかになる)まあ妥当というか、力で勝負するなら水波のチームが上がってきそうな気がしますけどね。でも、こっちは何言うても山下と自分やから誰がきたって最後の勝負は思い切り闘うだけやね」と12月の引退前に弟子との結果を残すため全力で闘うことを宣言した。

最終更新:9/25(日) 0:31

バトル・ニュース