ここから本文です

ローマ法王がトラック突入事件の遺族らと面会、「対話」求める

AFPBB News 9/25(日) 8:31配信

(c)AFPBB News

【9月25日 AFP】ローマ・カトリック教会のフランシスコ(Francis)法王は24日、フランス南部ニース(Nice)で革命記念日(Bastille Day)に起きたイスラム過激派によるトラック突入事件の遺族や生存者と面会し、キリスト教徒とイスラム教徒の「誠実な対話」を呼び掛けた。(c)AFPBB News

最終更新:9/25(日) 8:31

AFPBB News

なぜ今? 首相主導の働き方改革