ここから本文です

ニクレスクとアロアバレーナが決勝へ [ソウル/女子テニス]

THE TENNIS DAILY 9/25(日) 13:00配信

 韓国・ソウルで開催されている 「韓国オープン」(WTAインターナショナル/9月19~24日/賞金総額25万ドル/ハードコート)のシングルス準決勝で、第5シードのモニカ・ニクレスク(ルーマニア)が第3シードのジャン・シューアイ(中国)を6-0 6-4で倒して決勝に進出した。

大前綾希子がプリプーチとのダブルスで決勝進出 [韓国オープン]

 これが3回戦に進出した全米オープン以来の大会出場だった28歳のニクレスクは12回のブレークポイントをつかみ、そのうち7回をものにした。試合時間は74分だった。

 ニクレスクは決勝で世界ランク90位、24歳のララ・アロアバレーナ(スペイン)と対戦する。アロアバレーナはパトリシア マリア・ティーグ(ルーマニア)を6-1 6-2で退け、決勝がルーマニア人対決となることを阻んだ。

 アロアバレーナは準々決勝で第2シードのヨハンナ・ラーション(スウェーデン)をストレートで退けていた。

 ニクレスクとアロアバレーナの対戦成績は1勝1敗だが、2015年ワシントンDCのハードコートでの対戦では、接戦の末にニクレスクが勝っている。(C)AP (テニスデイリー/THE TENNIS DAILY)

Photo: NEW YORK, NY - SEPTEMBER 02: Monica Niculescu of Romania returns a shot to Caroline Wozniacki of Denmark during her third round Women's Singles match on Day Five of the 2016 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 2, 2016 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Elsa/Getty Images)

最終更新:9/25(日) 13:00

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]