ここから本文です

ロッテ・サブロー、引退試合は「4番・DH」でスタメン出場

Full-Count 9/25(日) 12:36配信

QVCマリンで最後の一戦、試合前から“サブローフィーバー”に

 ロッテ・サブロー外野手の引退試合となる25日のオリックス戦(13時開始、QVCマリン)のスタメンが発表された。サブローは「4番・DH」で先発。現役最後の一戦に挑む。

 試合前から、本拠地QVCマリンは“サブローフィーバー”に包まれた。球場駐車場には8時半の開門と同時に車が殺到。試合開始の4時間以上前に満車となり、入り切れない車がそれでも列を作った。球場正面ロビーには巨人高橋監督、広島新井らから贈られた胡蝶蘭の生花が所狭しと並び、この日は試合がなかったため、昨年まで同僚だった巨人のクルーズや、2011年のチームメートだった坂本ら巨人ナインが引退試合に駆けつけた。

 午前11時40分からは球場正面で、特別にサブローのサイン会が行われ、開門前のファンから「サブロー」の大歓声。約15分間、現役最後とも言えるサイン会が終わると、手を振って歓声に応えていた。

 サブローは1994年のドラフト1位でPL学園からロッテに入団。2011年途中に巨人にトレード移籍したが、シーズン終了後にFAとなり、ロッテに復帰した。ロッテでは2005年と2010年の2度の日本一に貢献。NPB通算1781試合出場で、1362安打、127本塁打、655打点をマーク。生涯打率は.265となっている。今季は初出場となる。

【オリックス】
1(右)糸井
2(遊)安達
3(左)吉田正
4(一)T-岡田
5(三)中島
6(二)西野
7(DH)園部
8(中)小島
9(捕)若月
投手 山田

【ロッテ】
1(左)細谷
2(中)加藤
3(右)角中
4(DH)サブロー
5(一)井上
6(遊)鈴木
7(三)中村
8(捕)田村
9(二)大嶺翔
投手 唐川

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:9/25(日) 12:49

Full-Count