ここから本文です

カナダ訪問のウィリアム王子一家、市民詰めかけ歓迎式典

AFPBB News 9/25(日) 14:52配信

(c)AFPBB News

【9月25日 AFP】英国のウィリアム王子(Prince William)とキャサリン妃(Catherine, Duchess of Cambridge)は24日、ジョージ王子(Prince George)、シャーロット王女(Princess Charlotte)と共にカナダのブリティッシュコロンビア(British Colombia)州ビクトリア(Victoria)に到着した。

 空港ではカナダのジャスティン・トルドー(Justin Trudeau)首相とソフィー(Sophie Gregoire Trudeau)夫人が英王子一家を出迎え、21発の礼砲が放たれた。

 ウィリアム王子とキャサリン妃は8日間のカナダ訪問で、雄大な自然が広がる太平洋沿岸を、険しさの残るユーコン(Yukon)準州まで移動する。また難民や先住民の人たちとの面会も予定されている。その間、3歳のジョージ王子と1歳4か月のシャーロット王女は養育係とともにビクトリアにとどまるという。

 ウィリアム王子夫妻は5年前にもカナダを公式訪問している。映像は、同市立法議会前で行われた歓迎式典。(c)AFPBB News

最終更新:9/25(日) 14:52

AFPBB News