ここから本文です

次節は最少失点トッテナムVS最多得点マンC グアルディオラ「我々のレベルを確認することになる」

theWORLD(ザ・ワールド) 9/25(日) 19:50配信

トッテナムがマンCを止めるか

開幕から6戦全勝で首位をキープし、得点数でもリーグトップの18得点を記録しているマンチェスター・シティは次節2位トッテナムと対戦する。トッテナムもここまで4勝2分と無敗できており、現在無敗を維持しているのはこの2クラブのみだ。トッテナムの場合は得点数が10とそれほど多くないが、彼らは3失点しかしていない。これはリーグ最少の数字だ。

英『FourFourTwo』によると、この一戦をマンC指揮官ジョゼップ・グアルディオラも楽しみにしている。グアルディオラはトッテナムの本拠地で行われる試合で自分たちのレベルを改めて確認することができると感じているようで、その前のチャンピオンズリーグ・セルティック戦を含めて重要視しているとコメントした。

「我々はチャンピオンズリーグでセルティックと戦い、その後ここ2年間のベストチームの1つであるトッテナムの本拠地ホワイト・ハート・レーンに向かう。我々はそこで自分たちのレベルを確認することになるだろうね」

リーグトップの得点力を持つマンCと、最少失点のトッテナムの一戦は間違いなく魅力的な戦いとなるだろう。トッテナムはエースのハリー・ケインが欠場しているのが残念だが、韓国代表FWソン・フンミンが好調を維持するなど前線も決して質が低いわけではない。

マンCを最初に止めるのはトッテナムなのか、それともマンCが7連勝を飾るのか。この一戦にもマンCが勝てば本当に独走することになるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9/25(日) 19:50

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報