ここから本文です

佐々木希、渡部建との熱愛はホントの隠し事?笑顔で煙に巻く

クランクイン! 9/25(日) 18:15配信

 佐々木希が25日、自身の写真集『かくしごと』の発売記念トークショーに登場し、同写真のタイトルにもなっている「隠し事」をテーマにトークを展開。報道陣に対しては「ホントの隠し事は隠し事」などと発言し、アンジャッシュ・渡部建との熱愛疑惑を煙に巻いた。

【関連】写真集発売記念トークショーに出席した佐々木希<フォトギャラリー>


 今回の写真集は、佐々木のデビュー10周年記念作。「彼氏との2泊3日の旅行」をコンセプトに、小豆島・尾道・道後など瀬戸内で撮影した温泉カットや浴衣シーンなどを展開している。

 今年28歳になった佐々木。写真集のタイトルに関して「普段見せていない自分の姿を隠し事として、この2泊3日の旅では、隠し事をせず素の自分を見せている」と意味を紹介。ただ一部のシーンは「もう大人なので、一緒にいる彼に何でも見せるというわけではなく『隠し事をしている部分もちょっとあるよ』と恥じらいや秘めている部分も」意識して撮影に臨んだという。

 写真集の一枚は、尾道ラーメンを食べて気を抜いた瞬間。写真パネルを右手に、「ラーメンは大好き。仕事柄、太りやすいのでラーメンは“本当のご褒美”という時にしか食べられない。このときは“いいだろう”と思って食べてこの顔をしました」と満面の笑み。また大人の一面が垣間見える下着シーンについては「撮影していて本当に恥ずかしかった」と照れ笑いを浮かべた。

 プライベートでは「すごくジャイアンっぽい」と自己分析をした佐々木。「皆さん、よく私と仲良くしてくれるなと心から思う。本当に、まわりの皆さんに甘えっぱなし。感謝しています」と思いの丈を述べた。
 
 また以前からアンジャッシュ・渡部建との熱愛が報じられている佐々木は、現在隠し事はないかと問われると、「ホントの隠し事は、やっぱり隠し事」などと発言し、笑顔で煙に巻いていた。

 佐々木希の写真集『かくしごと』は、9月26日より発売。

最終更新:9/26(月) 10:49

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]