ここから本文です

マンCが開幕6連勝、アーセナルはダービー制す マンU、リヴァプールも快勝/プレミア第6節

SOCCER KING 9/25(日) 11:38配信

 プレミアリーグ第6節が24日に行われた。

 開幕5連勝で早くも首位を快走しているマンチェスター・Cは敵地でスウォンジーと対戦。開始9分に出場停止明けのFWセルヒオ・アグエロが先制点を挙げると、追いつかれて迎えた65分に再びアグエロがゴール。77分にはMFラヒーム・スターリングが追加点を奪い、3-1の快勝で開幕6連勝とした。

 注目のカードとなったアーセナル対チェルシーの“ビッグロンドン・ダービー”は、意外にもホームチームの完勝に終わった。アーセナルは11分に相手DFのミスからボールを奪ったFWアレクシス・サンチェスが先制点をマーク。14分には完璧な崩しからFWセオ・ウォルコットが追加点を奪うと、40分にはカウンターからMFメスト・エジルがボレーシュートを決めて、前半のうちに3点をリード。後半は得点こそなかったが、反撃を許さず試合終了を迎え、リーグ戦では5年ぶりにライバルを下した。

 リーグ戦2連敗中だったマンチェスター・Uはホームで日本代表FW岡崎慎司所属のレスターと対戦。CKからDFクリス・スモーリングのヘディングで先制すると、37分には細かいパス交換からMFフアン・マタがゴール。さらに40分にはCKを素早くリスタートしてFWマーカス・ラッシュフォードが3点目を決めた。その2分後にはまたもCKからMFポール・ポグバがマンチェスター・Uでの初ゴールを叩き込み、前半だけで大量4ゴールを奪い、結局4-1で昨シーズン王者を撃破している。

 復権を目指すリヴァプールはホームでハルと対戦。17分にMFアダム・ララーナのゴールで先制に成功すると、27分にはMFフィリペ・コウチーニョのシュートを腕でブロックしたアーメド・エルモハマディが一発退場となり、数的優位に立つ。そしてこのプレーで得たPKを29分にジェームズ・ミルナーがきっちり決めると、その後も3ゴールを追加して5-1と快勝した。

 そのほかの結果は以下の通り。

■プレミアリーグ第6節
マンチェスター・U 4-1 レスター
リヴァプール 5-1 ハル
ボーンマス 1-0 エヴァートン
スウォンジー 1-3 マンチェスター・C
ストーク 1-1 ウェスト・ブロムウィッチ
サンダーランド 2-3 クリスタルパレス
ミドルスブラ 1-2 トッテナム
アーセナル 3-0 チェルシー
ウェストハム vs サウサンプトン ※25日開催
バーンリー vs ワトフォード ※25日開催

SOCCER KING

最終更新:9/25(日) 11:38

SOCCER KING

なぜ今? 首相主導の働き方改革