ここから本文です

フンメルスが右膝を打撲「もう一度調べる必要がある」

ゲキサカ 9/25(日) 13:04配信

 バイエルンのDFマッツ・フンメルスが負傷したようだ。クラブ公式サイトが伝えている。

 今夏ドルトムントから復帰したフンメルスは、24日に行われたブンデスリーガ第5節のハンブルガーSV戦で先発出場。スコアレスの後半5分に相手との接触で右膝を抑えてピッチに座り込むと、スタッフに肩を借りてピッチをあとし、DFイェロメ・ボアテングと交代した。

 クラブ公式サイトによると、フンメルスは試合後、「打撲をした。最初の診断では特に問題なかったが、もう一度きちんと調べる必要がある。水曜日までに回復する希望は残されている」と語ったとのこと。バイエルンは28日、チャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第2節でアトレティコ・マドリーと対戦する。

最終更新:9/25(日) 13:04

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]