ここから本文です

水樹奈々 ミュージカルに初挑戦!平原綾香とWキャスト「大きなチャレンジ」

デイリースポーツ 9/26(月) 5:00配信

 声優で歌手の水樹奈々(36)が、2017年7、8月に東京・帝国劇場で上演される「Beautiful」でミュージカル初挑戦にして初主演することが25日、分かった。米国出身の世界的な作曲家でシンガー・ソングライター、キャロル・キング(74)を、歌手・平原綾香(32)とWキャストで演じる。声優初の紅白出場やオリコン1位獲得、東京ドーム公演などを実現させてきた水樹が、新たな歴史を刻む。

 女性ソロアーティスト初で、虎党の自身にとっても長年の夢だった甲子園球場ライブを22日に成功させたばかりの水樹が、新たなステージに挑む。声優デビュー20周年の節目となる17年、ミュージカルに初挑戦だ。

 「Beautiful」は「ウィル・ユー・ラブ・ミー・トゥモロウ」「ロコモーション」「ナチュラル・ウーマン」「君の友だち」「イッツ・トゥー・レイト」など多くの名曲、大ヒット曲を世に送ったキングの半生を描く。13年秋にブロードウェーで開幕、世界各地でロングランとなっている大ヒット作の日本初上演となる。

 キング役を演じる水樹が、初めてニューヨークを訪れた際に見たミュージカルが偶然にも「Beautiful」だった。「まさかその日本公演で自分が舞台に立つことになるなんて、夢にも思わず、運命を感じてしまいました」と、作品との縁に驚くばかり。

 「声優デビュー20周年という節目に、大きなチャレンジをさせていただけたことが、とても幸せです」と意気込む。キングの名曲も歌う大任に「世界中の人々を魅了するキャロル・キングの魅力を最大限に皆さんに届けられるよう、全力で臨みます」と誓った。

 Wキャストの平原も「彼女の音楽を愛するファンの人たちにも喜んでもらえるような歌を“自分のすべて”で歌おうと思います」とコメントしている。

最終更新:9/26(月) 5:00

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革