ここから本文です

自由なスタイルで読書に親しむ「えほんのひろば」大阪10/1・2

リセマム 9/26(月) 12:45配信

 大阪府教育庁と大阪市教育委員会は10月1日と2日の両日、広場の本を子どもたちが自由に読み合う「えほんのひろば」を、イオンモール大阪ドームシティで開催する。読み聞かせや手遊びも行い、本と親しむ機会を提供する。

関連画像を見る

 「えほんのひろば」は、大阪府教育庁が子どもが本と親しむきっかけとなるよう普及を進めている取組み。毎月第1土曜日と日曜日をOSAKA PAGE ONE(おおさかページワン)の日と定め、この日を中心に本屋や図書館に行こうと勧めて、家庭や地域での読書活動を促している。

 10月は未来屋書店やイオンの協力により、イオンモール大阪ドームシティ内イベントスペースで開催する。会場には、子どもだけでなく親子や大人同士で楽しめる絵本や写真集を並べられ、参加者は好きな本を選んで自由に過ごす。寝ころがって読んだり、読み聞かせをしてもらったりと、好きなスタイルで読書を楽しむことができる。

 開催時間に実施する読み聞かせや手遊びなどの「おたのしみかい」への参加は、各回先着20名。えほんのひろばへの申込みは不要で、参加費も無料。大阪府WebサイトにはOSAKA PAGE ONEの取組みの詳細のほか、地域の本屋や図書館の情報が掲載されている。

◆おたのしみかいとえほんのひろば
日時:平成28年10月1日(土)、2日(日)13:00~17:00
場所:イオンモール大阪ドームシティ3階 キッズキャッスル前(大阪市西区千代崎3-13-1)
参加費:無料
申込み:不要
【おたのしみかい】
日時:平成28年10月1日(土)15:30~16:00、2日(日)15:00~15:30
定員:20名 ※先着順

《リセマム 勝田綾》

最終更新:9/26(月) 12:45

リセマム