ここから本文です

北朝鮮外相、国際舞台から”手ぶら”帰国… 追加挑発の危険も

WoW!Korea 9/26(月) 9:52配信

北朝鮮の李英浩(リ・ヨンホ)外相が、国際舞台で大きな成果をあげることもなく、帰国することがわかった。

 去る5月の就任以降、初めて国連総会に出席した李外相は22日(現地時間)、韓国外交部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官による基礎演説で「北朝鮮に国連会員国としての資格があるのかを深刻に受け止め、考え直す時点にきた」と最高水準での糾弾を受けた。

 翌日、李外相は演説を通して、「核武装化は北朝鮮を保護する唯一の道であり、国連制裁と糾弾に対しても核武器開発の能力を継続して強化していく」と主張した。

最終更新:9/26(月) 9:52

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。