ここから本文です

OVA「フリクリ」の廉価版Blu-ray BOXが発売決定

CDジャーナル 9/26(月) 16:59配信

 2000年から2001年にかけて全6巻のOVAとしてリリースされた「フリクリ」の廉価版Blu-ray BOX『FLCL Blu-ray BoX.(仮)』(8,888円 + 税)が11月23日(水)にリリース。2010年の期間限定版Blu-ray BOXで好評だった、the pillowsの音楽にのせたミュージック・ビデオ仕様の『FLCL MUSIC DVD』、店頭用プロモーション映像、ノンクレジット・エンディング、the pillowsによる主題歌「Ride on shooting star」MV、絵コンテなどを手がけた摩砂雪の編集によるミュージック・クリップ「HYBRID RAINBOW」など映像特典はもちろん、英語字幕も収録したBlu-ray2枚組で、デジパック / 外箱付きとなっています。

 小学生の男の子“ナンダバ・ナオ太”を主人公に描かれた「フリクリ」は、「新世紀エヴァンゲリオン」で副監督を務め、後に『ヱヴァンゲリヲン新劇場版: 破』の監督となる鶴巻和哉の初監督作品。カナダ・モントリオールで開催される〈ファンタジア映画祭〉の2003年度アニメーション部門にて銅賞を受賞するなど海外での人気も高く、ほぼ全編に亘りthe pillowsが担当する音楽や、水樹 洵、新谷真弓、笠木 泉、松尾スズキら舞台系キャストなども注目を集めました。

©1999 I.G / GAINAX / KGI

最終更新:9/26(月) 16:59

CDジャーナル