ここから本文です

広島・中崎が右腰の違和感で抹消 軽症を強調もCSへ一抹の不安

デイリースポーツ 9/26(月) 6:03配信

 広島の中崎翔太投手(24)が25日、右腰付近の違和感で出場選手登録を抹消された。きょう26日にも広島市内の病院で、チーム担当医の検査を受ける予定。本人は「ひどくない。大丈夫ですよ」と軽症を強調したが、CSへ一抹の不安も残る。

 違和感を覚えたのは、23日のウオーミングアップ中。この日もグラウンドに出ることなく室内で、患部に負担のかからないメニューに終始した。3週間後のCSを見据え大事を取った形だが、今季ここまでリーグ2位の34セーブを記録。離脱の影響は測りしれない。

 「帰ってくる前提で考えているし、そうじゃないと困る」とは畝投手コーチ。状態次第では“ぶっつけ本番”になる可能性もある。当面の代役は七、八回を守ってきた今村、ジャクソン。診断結果を待つことになるが、今は軽症を祈るしかない。

最終更新:9/26(月) 13:02

デイリースポーツ