ここから本文です

京野菜とコラボした万年筆、秋バージョン「賀茂なす」「丹波まつたけ」が登場!

ねとらぼ 9/26(月) 8:10配信

 セーラー万年筆と筆記具の専門店「KINGDOM NOTE」から京野菜をテーマにした万年筆「京野菜シリーズ」の第2弾が9月26日に登場します。モチーフは「賀茂なす」と「丹波まつたけ」です。各色50本限定で価格は1万9440円(税込)。

【画像】丹波まつたけ

 賀茂なすは胴軸・首軸・尻軸が透明感のある紫、キャップはヘタをイメージした濃い紫になっています。丹波まつたけは尻軸・首軸・キャップが茶色、胴軸キャップは薄いベージュ色。野菜の色を忠実に再現するというより、万年筆としての美しさも追求した商品となっています。

 本来、賀茂なすは夏の野菜として知られる野菜ですが、夏と秋の色味のバランスに悩んだ末、秋にもおいしく食べられるという理由で発売することになったとのだとか。丹波まつたけは厳密には野菜ではありませんが、秋らしい色で秋の味覚ということで選ばれました。

 販売はKINGDOM NOTE店舗とECサイトで。7月に発売された第1弾「鹿ケ谷かぼちゃ」と「万願寺とうがらし」のシリーズは1週間程度で完売。商品開発者の「好き」を形にした万年筆、今回もマニアにとってはたまらない逸品となりそうです。

最終更新:9/26(月) 8:10

ねとらぼ