ここから本文です

<山寺宏一>田中理恵と「夫婦で夫婦役」 「斉木楠雄のΨ難」で祖父母演じる

まんたんウェブ 9/26(月) 18:10配信

 声優の山寺宏一さんと田中理恵さん夫妻が、テレビアニメ「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのサイなん)」に夫婦役として出演することが26日、分かった。二人は、主人公・斉木楠雄の祖父母役として出演し、山寺さんは“ツンデレおじいちゃん”の斉木熊五郎、田中さんは“イケイケおばあちゃん”の久美を演じる。同アニメでは岩田光央さんと愛河里花子さん夫妻が、楠雄の両親(夫婦)役として出演していることも話題になっている。

【写真特集】山寺宏一夫婦が演じる夫婦の姿は…

 山寺さんは「夫婦で夫婦役をやるとは思いませんでした。しかも、おじいさんとおばあさん。あ、ありがとうございます!」とコメント。田中さんは「アフレコの前に、夫と一緒に家でリハーサルをしたのですが、テンポがとても早い作品なので、もっと早く!若々しく!とダメ出しされたのが、ちょっと悔しかったです(笑い)」と話している。

 「斉木楠雄のΨ難」は2012年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の麻生周一さんのギャグマンガ。超能力者の斉木楠雄が、目立たないように心掛けるものの、さまざまな災難に巻き込まれる姿が描かれている。アニメは主人公・斉木楠雄の声優を神谷浩史さんを演じているほか、小野大輔さん、島崎信長さんらが出演。俳優の山崎賢人さんが主演の実写映画が17年に公開されることも話題になっている。

最終更新:9/26(月) 18:12

まんたんウェブ