ここから本文です

マスターズ4勝のアーノルド・パーマー氏死去

東スポWeb 9/26(月) 12:57配信

 全米ゴルフ協会(USGA)は25日、公式サイトでゴルフ界のレジェンドのアーノルド・パーマー氏が25日に亡くなったことを明かした。87歳だった。

 パーマー氏は1955年にプロゴルファーとしてデビュー。58年のマスターズ初優勝を皮切りに、メジャー大会では歴代7位となる通算7勝(マスターズ=4勝、全米オープン=1勝、全英オープン=2勝)を挙げた。米ツアー通算62勝で歴代5位にその名を刻んでいる。

 帝王ジャック・ニクラウス(76)、南アの黒豹ゲーリー・プレーヤー(80)らとしのぎを削り、米国のゴルフ人気をけん引した。

最終更新:9/26(月) 14:40

東スポWeb