ここから本文です

上原多香子、夫・TENNさんの命日に思いつづる

シネマトゥデイ 9/26(月) 18:14配信

 SPEEDの上原多香子が、音楽ユニット・ET-KINGのメンバーだった夫・TENNさんの命日である25日、Twitterを更新し、思いをつづった。

【写真】昨年10月、笑顔で復帰した上原

 2012年8月に結婚した二人だったが、2014年9月25日にTENNさんが急逝。この日はTENNさんが亡くなってからちょうど2年で、上原は「大切なひとを思い、今を生きることを実感する今日。晴れたこの日に感謝」とつぶやいた。

 ET-KINGのメンバーであるKLUTCHも同日、Instagramで「無事にTENNの三回忌行ってきました。終わってからみんなで墓参りに行ってきました」と報告。「墓地からみた空が綺麗でなんかホッとした。去年よりもちょっと前に進めてる気がしたよ。みんな元気にやっとるよ。そっちはどないや? これからも7人家族やで! これからもよろしく! ずっとツレやで」とつづった。

 上原はTENNさんの死後、活動を休止していたが、昨年10月より上演された舞台「くちづけ」で女優業に復帰している。(編集部・中山雄一朗)

最終更新:9/26(月) 18:14

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]