ここから本文です

【予告編】巨大な球体型宇宙船現る!エイミー・アダムス主演『メッセージ』

cinemacafe.net 9/26(月) 19:30配信

「第29回東京国際映画祭」にて“特別招待作品”として上映されることが決定している『メッセージ』。この度、本作のポスタービジュアルと予告編が到着した。

【画像】主演を務めるエイミー・アダムス

突如地上に降り立った、巨大な球体型宇宙船。謎の知的生命体と意志の疎通をはかるために軍に雇われた言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)は、“彼ら”が人類に<何>を伝えようとしているのかを探っていくが――。

本作は、SF映画の金字塔と言われるリドリー・スコット監督作『ブレードランナー』の続編の映画化が決定し、その監督に抜擢され注目を集めるカナダ人監督ドゥニ・ヴィルヌーヴが手掛けるSF感動ドラマ。優れたSF作品に贈られるネビュラ賞を受賞したアメリカ人作家テッド・チャンによる小説「あなたの人生の物語」を基に映画化された、全く新しいSF映画となっている。

キャストには、謎の知的生命体と意志の疎通をはかろうとする言語学者のルイーズ役にエイミー・アダムスのほか、彼女とチームを組む物理学者イアン役にジェレミー・レナー、軍のウェバー大佐役にフォレスト・ウィテカーらが扮している。

このほど解禁されたのは、あたりに何もない野原に突如降り立ち、空中にとどまっている黒い物体と共に「ある日突然、巨大飛行体が地球に。その目的は不明――」というコピーが描かれたポスタービジュアル。巨大な球体型宇宙船と思われるそれは、一体何を意味し、何がその中にいるのか…謎を秘めたポスターに仕上がっている。

また、併せて到着した予告編では、「君にしか解読できない」と説得されるシーンや、“彼ら”と対面する寸前のシーンなどが収録。突如現れた未知なる飛行物体“彼ら”が人類に<何>を伝えようとしているのか…それを解読しようとする人間たちの姿が映し出されている。


『メッセージ』は2017年5月、TOHOシネマズ新宿ほか全国にて公開予定。

最終更新:9/26(月) 19:30

cinemacafe.net