ここから本文です

『crossbeats REV. SUNRISE』、『GROOVE COASTER3』とのコラボ企画記念イベントを開催

ファミ通.com 9/26(月) 16:57配信

●新曲や称号、アイコンなどが入手可能!
 アーケードで稼働中の音楽ゲームである、カプコンの『crossbeats REV. SUNRISE』とタイトーの『GROOVE COASTER3』とのコラボレーション企画が、2016年6月より4ヵ月連続で実施された。これを記念したコラボレーションイベントが、2016年9月28日より『crossbeats REV. SUNRISE』において開催される。

 以下、リリースより。

----------

 株式会社カプコン(本社:大阪府大阪市、以下カプコン)のアーケード用音楽ゲーム『クロスビーツレヴ サンライズ』は、株式会社タイトー(本社:東京都新宿区、以下タイトー)のアーケード用音楽ゲーム『グルーヴコースター3 リンクフィーバー』と、2016年6月より4ヶ月連続で行われたコラボレーション企画を記念したコラボレーションイベントを2016年9月28日(水)より開催いたします。
 今回のコラボレーションイベントでは、2つの内容を実施いたします。
 1つ目は、期間中に楽曲をプレイすることで獲得できる「スタンプ」を集めると、スタンプの数に応じて「新曲」・「称号」・「アイコン」が手に入ります。なお、こちらで獲得できる「新曲」は全部で2曲となっており、そちらの1つは、『グルーヴコースター』シリーズで人気を誇るアーティスト「E.G.G.」さんの新曲となっております。
 2つ目は、期間中に対象曲をプレイし、ハイスコアの合計によるランキングが決定され、500位以内に入賞した方には、限定の「ランキング称号」が与えられます。
 新たなコラボレーションイベントを開催し、ますます盛り上がりを見せる『crossbeats REV. SUNRISE』をお楽しみください。

■『GROOVE COASTER3 LINK FEVER』コラボイベント概要
 タイトーのアーケード用音楽ゲーム『グルーヴコースター3 リンクフィーバー』と、2016年6月より4ヶ月連続で行われたコラボレーション企画を記念したコラボレーションイベントを2016年9月28日(水)より開催いたします。こちらのイベントでは、2つの内容を実施いたします。

【開催期間】:2016年9月28日(水)4:00 ~ 11月8日(火)27:59まで

◆イベント1:スタンプを集めて「楽曲」・「称号」・「アイコン」を手に入れよう!
【内容】:イベント期間中に楽曲をプレイし、獲得できる「スタンプ」を集めると、スタンプの数に応じて「楽曲」・「称号」・「アイコン」が手に入ります。
【獲得楽曲(全2曲)】:
・「Got hive of Ra (グルーヴコースター3 リンクフィーバーより)」/E.G.G.
・「Sunglow (Happy Hardcore Style)」/Yamajet feat. ひうらまさこ

【獲得アイコン(全3種)】

【獲得称号一例(全8種)】
・「グルコス勢」
・「ヴ民でレヴ民」
・「お断リンカちゃん」
 …and more!

◆イベント2:500位以内でランキング称号をGET!「ハイスコアバトル」
【内容】:期間中に対象曲をプレイし、ハイスコアの合計を競い合うことでランキングが決定します。こちらのランキングで500位以内に入賞した方には、限定の「ランキング称号」が与えられます。
 ※以下の順位ごとに、ことなる限定称号が入手できます!
 1位 / 2~5位 / 6~10位 / 11~30位 / 31位~50位 / 51~70位 / 71~100位 / 101~300位 / 301~500位

<ハイスコアバトルイベント&スタンプボーナス対象曲>
※下記の楽曲は、期間中どなたでもプレイすることができ、さらにプレイすると獲得できる「スタンプ」が増量いたします。
 (楽曲名 アーティスト名/ハイスコアバトル対象)
LINK LINK FEVER!!! リンカ (CV:豊田萌絵)/○
QLWA t+pazolite /○
カリソメ コンプ(豚乙女)×ichigo(岸田教団&THE明星ロケッツ) /○
そして誰もいなくなった コバヤシユウヤ(IOSYS)×あにー(TaNaBaTa) /○
グルーヴ・ザ・ハート ビートまりお+あまね/○
ピコラセテ TORIENA
THIS IS HDM Relect
Blue Destiny Blue NAOKI feat. Florence McNair
Sunglow Yamajet feat. ひうらまさこ
HONEY.SUNRiSE jun with Aimee

最終更新:9/26(月) 16:57

ファミ通.com

なぜ今? 首相主導の働き方改革