ここから本文です

市川由衣が第1子出産、戸次重幸との連名コメント発表「感動で涙が止まりません」

映画ナタリー 9/26(月) 11:19配信

女優の市川由衣が、第1子となる男児を東京都内の病院で出産。本日9月26日、夫であり俳優の戸次重幸と連名で所属事務所を通じてコメントを発表した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

2人は「愛おしい我が子が誕生した瞬間、感動で涙が止まりませんでした。皆様の応援に支えられ無事にこの日が迎えられたことに感謝いたします」と心境をつづっている。母子ともに健康で、市川はしばらく育児に専念し、体調を見ながら仕事に復帰するとのこと。

なお市川が出演した妻夫木聡、満島ひかりの共演作「愚行録」が2017年に公開予定。また戸次は「ぼくのおじさん」「疾風ロンド」「一週間フレンズ。」といった出演作が公開待機中のほか、自身が所属する演劇ユニットTEAM NACSの結成20周年記念イベントの開催を11月に控える。

戸次重幸・市川由衣 コメント
先日、私たち夫婦のもとに元気なたくましい男の子が誕生いたしました。
母子共に健康です。

愛おしい我が子が誕生した瞬間、感動で涙が止まりませんでした。

皆様の応援に支えられ無事にこの日が迎えられたことに感謝いたします。

今後とも温かく見守っていただけたら幸いです。

最終更新:9/26(月) 11:19

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]