ここから本文です

【JNCC 第8戦】台風の傷跡が残る秋晴れのシーサイドバレー[写真蔵]

レスポンス 9/26(月) 15:33配信

今年のシーサイドバレーは大雨の後の晴天に恵まれ、一部コースコンディションは悪化していたものの、頂上からは糸魚川の市街や日本海を見下ろすことができた(9月24~25日)。

[関連写真]

ヌタヌタのウッドチップが続くゲレンデや、沼地と化した新セクションの「ジャングルダンス」、深いクレバスが走るダウンヒル「BANZAIクライム」、狭い下り斜面に岩場路面の「天空のびびり」など、みどころたっぷりのレースとなった。レース後にはトップライダーからも「下りのロックセクションが難しかった」との感想が多く聞こえてきた。

レースは小池田猛が勝利して4連勝をマーク。2位には斉木達也が入った。

《レスポンス 稲垣 正倫》

最終更新:9/26(月) 15:33

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。