ここから本文です

HKT48「最高かよ」のスピンオフMV、オリラジ藤森らがパリピな合いの手入れまくり

ねとらぼ 9/26(月) 13:05配信

 HKT48が9月7日にリリースした8枚目のシングル「最高かよ」のスピンオフMVがYouTubeで公開され、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんら総勢90人が今日から使える「合いの手」を繰り出しながら超盛り上がっています。これが若さかよ……。

【お笑い芸人の村上ショージもドゥーン!】

 デビューからのオリコンウィークリーCDシングルランキング連続1位記録を8作品に更新したことを記念して制作されたスピンオフMV「最強!合いの手教則ビデオ」。アイドルファンが公演やコンサートの時に入れる掛け声、いわゆる「MIX」や「合いの手」が大量に詰め込まれています。

 「最高かよ」の曲に合わせ、「I wanna do! I wannna kiss」「純情よろしく」「知らないふりして!もういやーん!」「熱烈歓迎!」「恋愛ウェルカム!」「ついてる ついてる 運気は上々」などノリと勢いで合いの手を入れまくっているのは、藤森さんのほか、お笑い芸人の村上ショージさん、タレントの武井壮さん、ジェンダーフリー原宿カリスマ店員「ぺえ」、ジェンダーレス男子として注目を集める「とまん」。このほか、赤ちゃんから新宿2丁目住人、パリピギャル、ボディビルダー、コスプレギャルまで総勢90人がアゲアゲ。ただしHKT48自身はほとんど登場しません。

 このMVには、「合いの手の本家登場だね!(笑)」「最高かよ最高だよ!!」「何かの機会にコラボレーションしてほしい」といった声が寄せられています。藤森さんといえば、プライベートで乃木坂46の握手会に参加していたことも話題になりましたが、HKT48に興味が移ってしまったのでしょうか。ともあれ、次のHKT48のコンサートや公演では、この教則MVで「合いの手」をマスターしたファンの大声援が聞こえてきそうですね。

最終更新:9/26(月) 13:05

ねとらぼ