ここから本文です

SUPER★DRAGON、全国リリイベツアー初日に「遊☆戯☆王」OP曲を初パフォーマンス

M-ON!Press(エムオンプレス) 9/26(月) 19:13配信

9人組ダンス&ボーカルユニット、SUPER★DRAGONが9月25日、イオンモール幕張新都心にて『Pendulum Road!』と名づけた全国リリースイベントツアーの初日を迎えた。

【詳細】他の写真はこちら

9人がボルドーとネイビーを基調にした秋色の新衣装で登場すると、大きな歓声が上がり、その勢いのまま「BAD BOY」でライブはスタート。続く2曲目「Ooh! Ooh!」では、屋外の空間さえもスパドラカラーに一気に染め上げた。

「ここにいるみなさんに、世界で初めて見せます」と言ってパフォーマンスしたのは、デビューシングルの表題曲となる「Pendulum Beat!」。グループ内ユニットの“ファイヤードラゴン”と“サンダードラゴン”の対立するようなフォーメーションから始まり、激しいダンスへと突入する、メロディラップのたたみかけから、一緒に口ずさめるようなサビに一気に突き抜けるこの楽曲。ヒューマンビートボックスやフォーメーションタットなどSUPER★DRAGONらしさ満載のなかで、親しみやすいメロディが特徴的だった。

さらに、今までライブの定番曲としてファンと一緒に作り上げてきた楽曲「KITTO→ZETTAI」「+IKUZE+」を披露し、この楽曲たちが全国でリリースされるCDデビューの喜びを噛み締めながら、深々とお辞儀をし、ツアー初日を締めくくった。

なお、新曲「Pendulum Beat!」は、10月2日からテレビアニメ「遊☆戯☆王ARC-V」(テレビ東京系 毎週日曜17時30分から放送)のオープニングテーマとして流れる。

PHOTO BY Shigeo Kosaka

リリース情報
2016.11.16 ON SALE
SINGLE「Pendulum Beat!」

SUPER★DRAGON OFFICIAL WEBSITE
http://super-dragon.jp/

最終更新:9/28(水) 13:30

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]