ここから本文です

トヨタ、ダイナ/トヨエース1トン積系を一部改良…フロントビュー刷新など

レスポンス 9/26(月) 16:32配信

トヨタ自動車は、『ダイナ』と『トヨエース』1トン積系を一部改良し、9月26日に発売した。

[関連写真]

今回の一部改良では、ABSを全車標準装備し、より安全性に配慮した。また、キャブデザインは2トン積系同様、力強さを際立たせたフロントビューに一新。さらに、マルチリフレクター式ヘッドランプを採用し、夜間のクリアな視界確保に寄与している。一方、室内は、広々とした足元スペースによりキャビンの居住性を向上するとともに、助手席から中央席にかけてフック付の大型オープントレイを配し、利便性も向上した。

あわせて、TECS(メーカー完成特装車)についても、ベース車と同様の改良を施している。

価格はカーゴ・シングルキャブ・標準デッキ・ジャストロー・1.5トン積・ディーゼル車が288万9000円など。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:9/26(月) 16:45

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。