ここから本文です

UVERworld、誠果の誕生日ライブでツアー終幕

音楽ナタリー 9/26(月) 13:40配信

UVERworldの全国ツアー「UVERworld SUMMER TOUR 2016」のファイナル公演が、9月25日に沖縄・沖縄コンベンションセンターで開催された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

誠果(Sax, Manipulator)の誕生日となったこの日は、彼が考案したセットリストでのライブを展開。TAKUYA∞(Vo)曰く「サックスの入った楽曲ちょっと多め」のライブで、集まったオーディエンスを楽しませた。

ライブ冒頭では「今日は大切な仲間の誕生日。中途半端なライブで帰れるわけがないだろ!」というTAKUYA∞の言葉どおりに、「Wizard CLUB」「WE ARE GO」「CHANCE!」といったアッパーチューンを連発して場内の熱気を急上昇させる。中盤には「誠果が選ばなければやらなかったと思う」という「君の好きなうた」も披露し、ファンを大喜びさせた。

そのほか「CORE PRIDE」「ナノ・セカンド」など、サックスをフィーチャーした曲も含めた全20曲以上を披露。最後は予定になかった「MONDO PIECE」で締めくくられた。

UVERworldは10月31日より新たな全国ツアー「UVERworld ARENA TOUR 2016」を開催。2017年2月には埼玉・さいたまスーパーアリーナにて2DAYS公演を実施する。

最終更新:9/26(月) 13:40

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]