ここから本文です

鈴木梨央 49センチ差リーチ・マイケルと共演 ラグビー日本代表に「すごい」

デイリースポーツ 9/26(月) 17:32配信

 女優の鈴木梨央(11)が26日、都内で米アニメ映画「アングリーバード」(10月1日公開)のイベント試写会に、ラグビー日本代表主将のリーチ・マイケル選手(27)と出席した。身長140センチの鈴木は、189センチのリーチ選手に「テレビで見ていたけど、実際に会ったらすごく背が高い」と目を丸くして見上げた。

 長女のアミリアちゃん(2)を抱っこして登場したリーチ選手は、鈴木が天才子役と呼ばれていることを「テレビで知っている。(娘の)いい見本。こんな風に育ったらいいね」とニッコリ。芸能界入り?と向けられると「自由にやりたいことをやらせたいけど、分からない。奥さん次第。でもラグビー選手には絶対させない」と子煩悩ぶりをのぞかせた。

 映画は、人気モバイルゲームの劇場版で、飛べない鳥たちが、盗まれたタマゴを奪還するために、大冒険を繰り広げる物語。

最終更新:9/26(月) 17:38

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]