ここから本文です

沖縄で三輪タクシー「トゥクトゥク」をレンタル 観光客ニーズを取り込め

ITmedia ビジネスオンライン 9/26(月) 19:57配信

 タイの三輪タクシー「トゥクトゥク」をレンタル、販売する沖縄トゥクトゥクは9月30日に「トゥクトゥク・ステーション 那覇国際通り店」をオープンする。

【その他の画像】

 同社は2016年に創業。海外観光客が増加し続ける日本の観光地にトゥクトゥクを導入することで、さらに旅行を楽しんでもらうことを目的としている。まずはインバウンド需要の大きい沖縄を拠点にして、同年7月に恩納村で「トゥクトゥクレンタカー沖縄」を開業した。現在17台のレンタル用トゥクトゥクを所有する。

 同社はトゥクトゥクの販売も手掛ける。普通自動車免許(AT限定も可)で運転できるほか、公道や高速道路でも走行できるのが特徴だという。また、全面ラッピングや高音質スピーカーの設置など、さまざまなカスタマイズも可能だとしている。

 今後は離島での新店舗展開や、東京、京都などへの進出を目指す。

最終更新:9/26(月) 19:57

ITmedia ビジネスオンライン