ここから本文です

宮沢りえ 芸能生活30周年で自分にごほうび 「カルティエさんでリングを」

デイリースポーツ 9/26(月) 19:46配信

 女優の宮沢りえ(43)が26日、東京・銀座の「カルティエ銀座ブティック」のオープニングセレモニーに総額約5億円のジュエリーを着用して登場した。

【写真】宮沢りえ、デコルテの露わなロングドレスで登場

 宮沢は「ジュエリーが目立つように」と背中の大きくあいたピンクベージュのロングドレスをまとい、指輪、イヤリング、そして20カラットを超えるベリーライトブラウンのダイヤモンドを使ったネックレスを着用して点灯式に臨んだ。

 宮沢は会見で「実は来年仕事を始めて30年になるので、ごほうびにカルティエさんでリングを作っていただいてます」と明かし、さらに7歳になる娘には「誕生石がエメラルドなのでリングを作ってあげました。あなたの娘にいつか『おばあちゃん(宮沢)がくれたんだよってプレゼントして。それまで預かってね』と言ってあります」と母と娘の絆を披露した。

最終更新:9/26(月) 21:52

デイリースポーツ