ここから本文です

『Nevermind』ベイビー、25周年を記念しジャケ写を再現

BARKS 9/26(月) 17:10配信

ニルヴァーナの名盤『Nevermind』のリリース25周年を記念し、アルバム・カバーでフィーチャーされた赤ちゃん、現在はアルバム同様25歳になったSpencer Eldenがあの象徴的なジャケ写を再現した。

◆再現画像

と言っても、1ドル札は浮いておらずショーツを履いているのだが。Spencerは裸でやる気満々だったが、フォトグラファーに「それはヘン」と断られたそうだ。

『Time』紙によると、1991年、撮影で使う小道具や仕掛けを用意する仕事に就いていたSpencerの父親は、知り合いのフォトグラファーKirk Weddleから赤ちゃん(当時4ヶ月)を使えないかと連絡をもらったそうだ。撮影にかかった時間は15秒で、謝礼は200ドルだったという。

Spencerは、「やったのも覚えていないのに、自分がこんなに重要な作品の一部になったのはクールだしヘンな気もする」と話している。今回撮影したのは、Weddleではないが、Spencerは25年前と同じく200ドルを謝礼としてもらったそうだ。

Spencerは5年前、リリース20周年のときも 、それ以外にも数度ジャケ写を再現しており、何年かに一度の恒例行事となっている。

『Nevermind』は1991年9月24日にリリースされた。

Ako Suzuki

最終更新:9/26(月) 17:10

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]