ここから本文です

ソフトバンクはロッテと延長戦へ 九回はサファテが登板

デイリースポーツ 9/26(月) 21:30配信

 「ロッテ-ソフトバンク」(26日、QVCマリンフィールド)

 パ・リーグは首位・日本ハムが前日までに優勝マジックを3としている。その対象チーム、2位・ソフトバンクはロッテと延長戦に突入した。

 2-2の九回裏は4番手・サファテが登板して0点に抑えた。

 初回2死一、二塁から松田の右前適時打で1点を先制。三回は本多が3シーズンぶりとなる1号ソロを右越えに放ったが同点に追いつかれた。先発・摂津は5回2/3、6安打無失点だった。

 ロッテは0-2の七回、細谷を一塁に置いて、中村がソフトバンクの3番手・岩嵜から左翼席へ同点の6号2ランを運んだ。先発・涌井は7回8安打2失点だった。

最終更新:9/26(月) 22:15

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革