ここから本文です

伊達公子 自身のブログで離婚発表 「これからは別々の道を進む」

デイリースポーツ 9/27(火) 0:45配信

 プロテニスプレーヤーの伊達公子(45)が27日未明、自身のブログで、ドイツ人レーシングドライバーの夫、ミハエル・クルム(46)と26日に離婚したことを発表した。

 伊達は「2016年9月26日にMikeことMichael Krumm と離婚したことをご報告させていただきます。2001年12月 1日に結婚し、その1年前から2人での生活を始めていたので約16年間を共に過ごしてきました。2人で長い時間をかけて話し合い、これからは別々の道を進むことを決めました。16年間共に過ごしてきた中で、2人の人生に変化が出てきたことにいつしか気づき、この先のまだまだ長い人生を考えると、別々の道を歩むことがいいのではないかという結論に至ったのです」などと記した。

 また「離婚をしたこれからもその関係は大きく変わることはなく、友達として会うこともあるでしょう」と、今後も良好な関係は続くことを示唆した。

 同時にミハエルのコメントも掲載した。

最終更新:9/27(火) 0:53

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]