ここから本文です

TRUSTRICK、ファンと一緒に作り上げたリクエスト公演「LIVE UNION」

音楽ナタリー 9/26(月) 22:53配信

TRUSTRICKが9月22日に大阪・梅田CLUB QUATTRO、昨日25日に東京・赤坂BLITZでワンマンライブ「TRUSTRICK PREMIUM LIVE UNION 2016」を開催した。この記事では東京公演の模様をレポートする。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ファンから募ったリクエストを元に構成された今回のライブ。単に上位曲を並べるのではなく、大阪と東京でセットリストを変えたり、アコースティックアレンジのコーナーが用意されたりといったこだわりも見られた。

ライブはトラトリの楽曲として最初に世に出たバラードナンバー「ATLAS」でスタート。神田沙也加(Vo)とBilly(G)はサポートメンバーの角本雄亮(Dr)、山崎英明(B)、coba84(Key)と共に、そのまま「beloved」「If -君が行くセカイ-」「FLYING FAFNIR」と、通常のワンマンならばクライマックスに配置されそうな楽曲を畳みかけていく。4曲を歌い終え、そのまま帰ろうとしたところをBillyに止められた神田は「だって普通終わりでしょ? この曲順」と話し、これがリクエスト票数のランキング上位4曲だったことを明かした。

その後「TRICK or HOLIC」「kissing」「Jealousy Jelly」とアップテンポな楽曲が連発され、神田が汗を抑えるために一旦ステージを去った際には、Billyとバンドメンバーが観客のリクエストを受けて即興セッションを披露する一幕も。中盤のアコースティックコーナーでは「MIRRORS」「Escape」といったオリジナル楽曲のほか、坂本真綾のカバー「雨が降る」も歌われた。終盤は「mint gum」「innocent promise」と続き、ラストはバラード「Proud」でフィニッシュ。「Proud」はこれまでライブDVDにのみ収録されていた楽曲で、10月26日に発売されるニューアルバム「TRICK」で初めて音源化される。

アンコールでは神田が、舞台「ダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~2016」で自身が演じたキャラクター・江ノ島盾子をモチーフにした衣装で登場し、テレビアニメ「ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園」のエンディングテーマ「Recall THE END」と舞台版テーマソング「REBORN AT CAUTION AREA - theme of DANGANRONPA THE STAGE 2016」を届けた。さらにアンコールを求める「トラトリ!」コールが上がり、2人はバンドメンバーと共に再三ステージへ。「今日演ってないよな……って曲あるでしょ? その曲を演ります!」という神田の合図から「未来形Answer」が歌われ、最後は「それが奇跡だと知らない」で明るく締めくくられた。

トラトリはさらに年内、ニューアルバム「TRICK」を携えてのワンマンツアー「TRUSTRICK TRICK TOUR 2016」で計5公演を行う。

TRUSTRICK PREMIUM LIVE UNION 2016
2016年9月25日 赤坂BLITZ セットリスト
01. ATLAS
02. beloved
03. If -君が行くセカイ-
04. FLYING FAFNIR
05. TRICK or HOLIC
06. kissing
07. Jealousy Jelly
08. いつかの果て
09. 雨が降る(オリジナル:坂本真綾)
10. MIRRORS
11. Escape
12. mint gum
13. innocent promise
14. Proud
<アンコール> 
15. Recall THE END
16. REBORN AT CAUTION AREA -theme of DANGANRONPA THE STAGE 2016-
<アンコール2>
17. 未来形Answer
18. それが奇跡だと知らない

TRUSTRICK TRICK TOUR 2016
2016年11月26日(土)宮城県 darwin
2016年12月3日(土)愛知県 THE BOTTOM LINE
2016年12月4日(日)福岡県 BEAT STATION
2016年12月10日(土)大阪府 なんばHatch
2016年12月17日(土)東京都 中野サンプラザホール

最終更新:9/26(月) 22:53

音楽ナタリー