ここから本文です

丸尾末広の過去作が3冊同時に、「笑う吸血鬼」新装版と「風の魔転郎」復刊

コミックナタリー 9/26(月) 22:55配信

丸尾末広「笑う吸血鬼」の新装版全2巻と、復刊された「風の魔転郎」が、本日9月26日に3冊同時発売された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「笑う吸血鬼」は謎の女から「永遠の命をあげよう」と言われ、吸血鬼となった14歳の美少年・毛利耿之助の憂鬱と悲しみを描くホラー。1998年からヤングチャンピオン(秋田書店)にて連載されていた。

1994年から月刊マンガボーイズ(徳間書店)にて連載されていた「風の魔転郎」は、怪事件を起こす物怪(もののけ)を退治するため、魔界からやってきた転校生・風野魔転郎の活躍を描く学園ヒーローアクション。丸尾のキャリアの中では珍しい、少年誌で発表された作品だ。

なおヴィレッジヴァンガードでは、3冊のうちどれか1冊を購入すると、リバーシブルしおりがプレゼントされる。配布状況の詳細は店舗ごとに確認を。

最終更新:9/26(月) 22:55

コミックナタリー