ここから本文です

おりも政夫、急性虫垂炎で手術 今後の仕事は「家族、主治医と相談」

オリコン 9/26(月) 11:33配信

 フォーリーブスのおりも政夫(63)が、急性虫垂炎のため開腹手術を受けたことが26日、わかった。

フォーリーブスの主な作品

 所属事務所によると、おりもは「24日夜に自宅で体調不良を訴えました」といい、その後、都内の病院に緊急搬送。急性虫垂炎と診断され、開腹手術を受けたという。

 10月1日から東京・明治座で行われる舞台『歌手生活30周年 坂本冬美 特別公演』など、今後の仕事については「これから、家族、主治医と相談して決めます」と話している。

最終更新:9/26(月) 11:43

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]