ここから本文です

【NBA】D.ウェイド、新天地ブルズへ決意新たに「これはチャレンジ」

ISM 9/26(月) 13:52配信

 マイアミ・ヒートからシカゴ・ブルズに移籍したドウェイン・ウェイドが、現地27日から始まるトレーニングキャンプを前に、新天地での決意を口にした。

 ウェイドは今オフ、2003年ドラフトで全体5位指名を受けて以来、13年間在籍したヒートを退団。故郷のチームであるブルズと、総額4,700万ドル(約47億4,000万円)相当の2年契約を結んだ。

 新天地ではリーダーとして期待されているウェイドは、「100%、大変になるだろうね。でも問題ないよ」とコメント。そして、「自分にとっては、全てが挑戦に戻るだけ。これまで経験したことがないからね。結局のところ、全員が同じユニフォームを着ている以上、一致団結しなければならない。他のチームのように。それが難しいことなんだ」と語った。

 34歳のオールスターガードはまた、「自分にもし、何も証明するものが無かったら、もうバスケットボールの試合でプレーする必要はない」ときっぱり。「ぬるま湯につかった状態でないことを示したかった。まったく違った環境、まったく異なるシステムの中に身を置いている。キャリアもこの段階にさしかかった自分にとって、これはチャレンジだ」と述べ、ジミー・バトラー、ラジョン・ロンドら新たな仲間と迎える14年目のシーズンを見据えていた。(STATS-AP)

最終更新:9/26(月) 13:52

ISM