ここから本文です

ヤバイTシャツ屋さん、メジャー第1弾 881セット限定タンクトップ付き盤も

オリコン 9/26(月) 21:00配信

 男女ツインボーカルの3人組バンド「ヤバイTシャツ屋さん」(通称ヤバT)が、メジャーデビュー第1弾のフルアルバム『We love Tank-top』(11月2日発売)のジャケット写真および収録内容を公開した。

【ジャケ写】インディーズ時代からの「タンクトップくん」が登場

 本作は初回盤(CD+DVD)、通常盤(CD)、ヴィレッジヴァンガード盤(CD+DVD+タンクトップ)の3形態。共通のCDには、代表曲「Tank-top of the world」「あつまれ!パーティーピーポー」「ネコ飼いたい」のほか、ワンマンライブで披露したばかりの新曲「無線LANばり便利」など全13曲が収録される。

 初回盤の付属DVDには、ヤバT初のライブ映像作品として、8月12日に大阪・BIGCATで開催されたワンマンライブ『まだ早い。』の模様を収録。季節外れのタンクトップ付きのヴィレッジヴァンガード盤は“881(ヤバイ)セット”限定商品となっており、メンバーは「くそ高い(5480円)し、季節外れやし、誰が買うねん」とコメントしている。

 2013年10月に結成された同バンドは、こやまたくや(Vo&G)、しばたありぼぼ(Vo&B)、もりもりもと(Dr)からなる男女3人組。自主制作盤のシングル3枚をリリースし、昨夏の『出れんの!?サマソニ!?2015』では963組中2位となり『SUMMER SONIC』出演権を獲得。関西最大級の音楽コンテスト『eo Music Try 2015』では優勝、今年のフェスでは入場規制を連発するなど勢いに乗っている。

 1stフルアルバム『We love Tank-top』をリリース後、11月15日からは初の全国ツアーをスタートさせる。

最終更新:9/26(月) 21:00

オリコン