ここから本文です

廣瀬智紀の天然キャラ炸裂で大盛り上がり Spontini日本上陸1周年記念プレミアムイベント

デビュー 9/26(月) 20:24配信

 俳優の廣瀬智紀が、ピッツェリア『Spontini』の日本上陸1周年記念のキャンペーンキャラクターに就任し、25日に渋谷modiイベントスペースで行われた、プレミアムイベントに登場した。

【写真】廣瀬智紀が登場したプレミアムイベントの模様

 『Spontini』は、イタリア・ミラノで60年以上の歴史を誇る老舗ピッツェリアで、ミラノで7店舗(2015年夏現在)を展開し、東京が海外初進出となり、現在、原宿と渋谷で2店舗で展開。厚さ約3センチというボリュームたっぷりの見た目と、もちもちの生地、底部分のカリカリとした軽く個性的な食感が魅力的で、日本初上陸以来、人気を博している。

 今回、日本上陸1周年を記念して、廣瀬がイメージキャラクターに起用され、コラボキャンペーンを実施。この日のイベントには、抽選で選ばれたファン100人が詰め掛け、Spontiniのエプロンを身につけて登場した廣瀬は「こういう風にイメージキャラクターをやらせていただくことが初めてで。こうやって街頭でイベントをやれるっていうのも、自分では考えられないですし、すごく新鮮な気持ち」と語り、「食べることが好きなので、嬉しい気持ちでいっぱいです」と笑顔で挨拶。

 もともとピザが大好きだと語る廣瀬は「ピザは”今日はガッツリ食べたいな”っていうときに食べる。以前は、ピザってデリバリーのイメージがあったんですが、こうやって店舗で食べられるのはすごくいいですよね」と語り、Spontiniのピザに対して「ボリュームがまず素晴らしい。食べ応えのあるパンのようなフワっとした生地が好きなので、嬉しいですね」とコメント。

 今回、コラボキャンペーンの第2弾として、廣瀬がオススメするトッピングをのせたコラボ限定メニューの販売も決定しており、この日のイベントで、実際に廣瀬が試食して限定メニューのピザを決めることに。廣瀬は「今日、ピザを食べるって聞いていたので、お腹を空かせて来たんですが、さっき我慢できなくて、ちょっとだけピザを食べちゃいました」と無邪気な笑顔をみせつつ、ピザの試食を開始。MCから着席を促されるも「腰掛けたらみんなが見えなくなっちゃうから、(ピザを乗せたお皿を)持っていてもらっていいですか?」とファンへの気遣いも忘れない。

 まずはピザ生地の選択。濃厚チーズたっぷりのマルゲリータと、トマト風味が豊かなマリナーラの両方を試食し、ベースとなるピザ生地はマルゲリータに決定。途中「なんだか僕がみなさんの前でピザを食べる……みたいなイベントになってしまっているような(笑)」と笑いを誘いつつ、アンチョビ、ハラペーニョ、パンチェッタ、ズッキーニ、アスパラのトッピング5種類をそれぞれ試食。アンチョビを試食すると「かに道楽!」と思わず見えたものをつい口に出してしまったり、ハラペーニョを食べて「ここで一曲。か~らいぃ~~~~ね!」と美声を響かせたりと、自由奔放な廣瀬節全開の言動に、ファンも思わず笑みがこぼれる。

 すべての試食が終わり、ついにコラボ限定メニューの発表。廣瀬が「パンチェッタジローラモ!!!」とジョークを交えて笑顔で発表すると、MCも自由すぎる廣瀬に「ジローラモさんは選択肢にはなかったと思うんですが」と苦笑い。改めて「パンチェッタとズッキーニで!」とトッピング2種類を発表。選んだ理由について「パンチェッタという名前の威力。パンチェッタって、最初チーズをイメージしていたんですけど、お肉だったのかと。そういうギャップに弱いので」と語り、「ズッキーニは普段輪切りにして食べるけど、こういう風に薄く切って食べるのは初めましてだったんですけど、美味しいなって思ったので選びました」と決め手について語る。

 廣瀬が選んだコラボ限定メニューは、9月26日(月)から10月31日(月)まで1ヵ月限定で販売。限定セットには特典として、廣瀬のオリジナルポストカード5種類のうちランダムで1枚付いてくるということで「何がレアって、僕はピザが好きなので、きっとカット的にピザを食べている写真だと思うんですけど、たぶん表情に出ちゃってるんですよね。そうとう幸せな感じが出ていると思うので、みなさんともその幸せを共有できたらと思っているので、ぜひゲットしてください」とアピール。

 また、この日のイベントでは非売品の限定アイテムが当たるじゃんけん大会も実施。廣瀬とのじゃんけんに勝った5名限定のプレゼントということで、廣瀬は「負けてしまった人をみるとこっちも悲しい気分になるじゃないですか。でも大丈夫な心の持ち方を知ってるんです」と得意げに話し、「じゃんけんで負けた方も安心してください。僕とじゃんけんできたんですから。僕とじゃんけんできたことを誇りに思ってくださいね」という廣瀬らしい心遣いに会場からも笑いが起きる。そして最初のじゃんけんでは、残り数名になったとき、廣瀬が全員に勝ってしまい、勝者がゼロになるというまさかの展開になる一幕も。見事じゃんけんに勝ち、限定プレゼントをゲットした5名に対して、廣瀬は一人一人丁寧に対応してプレゼントを贈呈。

 イベントの最後に廣瀬は「こういうイメージキャラクターをやらせていただくのはやりがいもありますし、責任感もある。せっかくやらせていただくからには、しっかりと頑張って、Spontiniさんのピザをいろんなところで盛り上げられたらと思っております」と意気込みをコメント。降壇する際には「大丈夫だったかな?」とファンに問いかけ、「気をつけて帰ってね~」と呼びかけるなど、天然キャラ全開ながらも、終始ファンへの心遣いを忘れない、廣瀬らしい和やかな雰囲気でのイベントとなった。

 なお、オーディションエンタメサイト『Deview/デビュー』では、廣瀬智紀のインタビューを9月28日(水)に公開予定。10月19日より開幕するミュージカル『スカーレット・ピンパーネル』で、本格ミュージカル初挑戦への想いを語っている。

最終更新:9/26(月) 22:54

デビュー