ここから本文です

古舘伊知郎、半年ぶりにテレ朝“帰還”「感謝の気持ち」 爆笑問題とも久々共演

オリコン 9/27(火) 6:00配信

 フリーアナウンサーの古舘伊知郎が今年3月に『報道ステーション』を降板後、6ヶ月ぶりにテレビ朝日の番組に出演することが26日、わかった。10月3日に放送される『お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺』の3時間特番「日本仏教のルーツ『奈良』を知るスペシャル」(後7:00)のゲストとして登場。MCを務めるお笑いコンビ・爆笑問題とも久々の共演を果たし、古都・奈良のロケも敢行した。

【写真一覧】古舘氏が鹿せんべいも 日本の名所を巡った奈良ロケ

 3月31日に『報道ステーション』を降板後、久しぶりにテレビ朝日を訪れた古舘は「12年間『報ステ』をやらせてもらったことへの感謝が出てきた。いま、バラエティーに転じても受け止めてくれる人がいる。感謝の気持ちです」としみじみ。

 古舘氏のテレ朝“帰還”に、太田光は「過去に一緒に番組をやっていたので、僕たちの番組で(テレ朝)復帰できるのはうれしい」と大歓迎で、田中裕二も「いかにしゃべりがたつ人か、がわかる。面白い。(報ステを経て)パワーアップして帰ってきた」とうれしそうに語った。

 奈良のロケでは、飛鳥時代から鎌倉時代まで日本に仏教が根付くまでの歴史を追う旅を展開。「飛鳥寺」「東大寺」「興福寺」など日本を代表する名所を訪れ、仏教のルーツを辿っていく。仏教に強い興味を持っている古舘は、奈良に降り立つやいなや、ボルテージがあがり、持ち前のマシンガントークがさらに拍車がかかったという。

 ツッコミ役の田中は「古舘さんのトークシャワーを全身に浴びた。収集がつかなくなっている。以前に番組をやっていた頃(『報道ステーション』を始める前)の倍くらいしゃべる人になっていますね…」と苦笑い。

 古舘氏も「爆笑問題のおふたりと久々に再会でき、さらに自分自身の“ファン心理”が疼(うず)く『仏教』というテーマだったので最高に楽しかった。ただ、楽しくて有頂天になってしまい冷静に思い返すとしゃべりすぎているし、見ている方にも不快感を与えるかもしれません」と反省しながらも充実した収録を振り返った。

最終更新:9/27(火) 6:00

オリコン