ここから本文です

【GOLF】ライダーカップ米国メンバーが出揃う! 12人目はR.ムーア

ISM 9/26(月) 17:15配信

 現地時間30日からミネソタ州ヘーゼルティン・ナショナルGCを舞台に開催される欧米対抗戦「ライダーカップ」。米国チームのキャプテンを務めるデービス・ラブIIIは現地時間26日に選抜選手の最後の1人を発表し、ライアン・ムーアがメンバーに選ばれた。

 ムーアはプレーオフシリーズ最終戦「ツアー選手権」最終日通算12アンダーで首位タイに並び、プレーオフではローリー・マキロイ(北アイルランド)に敗れたものの、その好調ぶりをキャプテンにアピール。そのほか直近の試合でも「ジョン・ディア・クラシック」で優勝、「ザ・バークレイズ」で7位タイに入るなどの活躍がメンバー入りとなった理由の一つだ。

 キャプテンのラブIIIは「ムーアは私たちが求めてるプレーヤーに非常にマッチしてる。彼は堅実で思慮深い男だけど、騙されてはいけない。勇気と決意を持っている選手だ。マッチプレーでは偉大な記録を持っていて、そのことをこの日(ツアー選手権最終日)に再確認した」とムーアの活躍に期待している。

 これで米国チームのメンバー12人が揃い、ダスティン・ジョンソン、ジョーダン・スピース、フィル・ミケルソン、ジミー・ウォーカー、パトリック・リード、ブルックス・ケプカ、ブラント・スネデカー、ザック・ジョンソン、リッキー・ファウラー、マット・クーチャー、J.B.ホームズ、そしてライアン・ムーアが出場する。

最終更新:9/26(月) 17:15

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています