ここから本文です

よみうりランドがIoT活用の迷路アトラクション

ニュースイッチ 9/26(月) 8:16配信

子ども靴にセンサー内蔵、体の動きに応じてスマホに音や映像が

 よみうりランドはIoT(モノのインターネット)を活用した迷路アトラクション(イメージ)を、よみうりランド(東京都稲城市)に10月8日に新設する。KDDIのau未来研究所が開発したスマートフォンと連携する子ども向けIoTシューズ「フーム」を採用した。フームを履いた子どもとスマートフォンを持った親が、迷路で一緒に楽しめる。体験型迷路アトラクション「フーム アドベンチャー」は、子ども靴に内蔵したセンサーが迷路内の子供の足踏みやジャンプなどを感知。この体の動きに応じて、スマホに音や映像が流れる仕組み。

最終更新:9/26(月) 8:16

ニュースイッチ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。