ここから本文です

日比野菜緒 ストレート勝ちで大会2連覇へ前進<女子テニス>

tennis365.net 9/26(月) 15:59配信

タシケント・オープン

女子テニスツアーのタシケント・オープン(ウズベキスタン/タシケント、ハード、WTAインターナショナル)は26日、シングルス1回戦が行われ、第4シードの日比野菜緒(日本)が主催者推薦で出場のK・ウマロバ(ウズベキスタン)を6-3, 6-1のストレートで下し、大会2連覇へ前進した。

【クルム伊達と日比野が登場】

初対戦となったこの試合、日比野はウマロバに2度のブレークを許すも、自身は6度のブレークに成功し、わずか57分で勝利した。

2回戦では、尾崎里紗(日本)とE・コストバ(ブルガリア)の勝者と対戦する。

世界ランク78位の日比野は、昨年の同大会決勝でD・ヴェキッチ(クロアチア)をストレートでツアー初優勝を飾った。今回は2連覇を狙う。

今季は、8月のリオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)で初出場にして初戦突破を果たした。

グランドスラムでは、4大会全て本戦入りを果たしたがいずれも初戦敗退となった。

tennis365.net

最終更新:9/26(月) 15:59

tennis365.net