ここから本文です

イエモン、再集結後初シングル「砂の塔」にアリーナツアー音源

MusicVoice 9/26(月) 14:30配信

 ロックバンドTHE YELLOW MONKEY(イエモン)が26日、再集結後初となる10月19日リリースの通算25枚目のニューシングル「砂の塔」の初回限定盤にボーナストラックとして収録されるライブ音源12曲の楽曲タイトルを公開した。

 イエモンは、今年1月8日に15年ぶりの集結を発表し、5月11日の東京・国立競技場 代々木第一体育館を皮切りに、9月11日の北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナまで、全国13会場25公演のツアー「THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016」をおこない、約22万人を動員した。

 「砂の塔」は、10月14日より放送されるTBS系金曜ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』の主題歌。初回限定盤は、記念すべき再集結後の最初のパフォーマンスとなった、国立代々木競技場・第一体育館の「プライマル。」や、10分超に及ぶ演奏となった「球根」など、アリーナツアー各会場から1曲ずつ全12曲がセレクトされ、「砂の塔」「ALRIGHT」と合わせて、全14曲で70分超という内容となっている。

 また、同時にオフィシャルSNSなどでシングル「砂の塔」のティザー映像も公開されている。

最終更新:9/26(月) 14:30

MusicVoice