ここから本文です

[U-16日本代表]U-17W杯行きの切符を掴む大きな一勝 00ジャパン、準々決勝でUAEに競り勝つ

theWORLD(ザ・ワールド) 9/26(月) 8:40配信

内容では圧倒

U-16日本代表は25日、インドで開催されているAFC U-16選手権の準々決勝でU-16UAE代表と対戦した。AFC U-16選手権は、U-17ワールドカップのアジア最終予選を兼ねており、日本代表はこの一戦で勝利すれば2大会ぶりの出場権を掴む。

グループリーグを無失点で全勝し首位通過した森山佳郎監督のU-16日本代表は、序盤からMF中村が積極的にシュートを仕掛けるなど攻勢にでる。すると31分、セットプレイから先制点を手にする。MF久保の右CKからゴールに向かっていくようなボールを蹴り込むと、UAEのGKがボールを取りこぼしてしまう。これを見逃さなかったゴール前のDF瀬古がこぼれ球を押し込んで、先制に成功した。

日本代表はその後、UAEのカウンター攻撃をしのぎきり、虎の子の1点を守り抜いた。グループリーグから4試合続けて完封勝利を収めた日本代表は、ベスト4進出を決め、悲願となるU-17ワールドカップ出場権を手にした。29日に行われる準決勝ではウズベキスタンもしくはイラクと対戦する予定となっている。

[メンバー]
GK:谷 晃生
DF:喜田 陽、菅原由勢、瀬古歩夢、菊地健太
MF:久保建英(→鈴木冬一 89)、平川 怜、福岡慎平、中村敬斗(→山田寛人 68)
FW:宮代大聖、棚橋尭士(→桂 陸人 86)

[スコア]
U-16日本代表 1-0 U-16UAE代表

[得点者]
U-16日本代表: 瀬古(31)

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9/26(月) 8:40

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。