ここから本文です

前年優勝の日比野菜緒が2回戦へ [タシケント/女子テニス]

THE TENNIS DAILY 9/26(月) 17:51配信

「タシケント・オープン」(ウズベキスタン・タシケント/9月26日~10月1日/賞金総額25万ドル/ハードコート)のシングルス1回戦で、昨年の優勝者で第4シードの日比野菜緒(LuLuLun)がワイルドカード(主催者推薦枠)のコモラ・ウマロバ(ウズベキスタン)を6-3 6-1で下して初戦を突破した。試合時間は57分。

土居美咲がパブリウチェンコワの途中棄権で4大会ぶりのマッチ勝利 [武漢オープン]

 今大会には昨年に続いての出場となる日比野。昨年は決勝でドナ・ベキッチ(クロアチア)を6-2 6-2を破り、WTAツアー初優勝を果たしていた。

 日比野は2回戦で、尾崎里紗(江崎グリコ)とエリスタ・コストバ(ブルガリア)の勝者と対戦する。

 予選2試合を勝ち抜いて本戦入りを果たした桑田寛子(島津製作所)は第9シードのデニサ・アレルトバ(チェコ)に3-6 4-6で敗れ、本戦勝利はならなかった。

 そのほかの日本勢は、奈良くるみ(安藤証券)が第5シードでシングルスに出場しており、初戦の対戦相手はワイルドカードのディアナ・ヤストランスカ(ウクライナ)となっている。ダブルスには日比野がプラルタナ・トンバリ(インド)と、桑田はニギナ・アブドレイモワ(ウズベキスタン)とのペアでエントリーしている。

 タシケント・オープンはWTAインターナショナルに格付けされる大会で、シングルス32ドロー、ダブルス16ドローで争われる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

     ◇   ◇   ◇

日本人選手予選結果

【予選決勝】

○9桑田寛子(島津製作所)[3] 6-2 7-6(0) ●11カタジーナ・ピテール(ポーランド)

------------

【予選1回戦】

○9桑田寛子(島津製作所)[3] 6-4 0-6 6-4 ●10リューメラ・キッシャノック(ウクライナ)

------------------------

【ダブルス1回戦組み合わせ(日本人選手)】

10日比野菜緒/プラルタナ・トンバリ(LuLuLun/インド)vs 9ポリーナ・メレンコバ/ディアナ・ヤストランスカ(ウズベキスタン/ウクライナ)[WC]

4ニギナ・アブドレイモワ/桑田寛子(ウズベキスタン/島津製作所)vs 3カタジーナ・ピテール/シルビア・ソレール エスピノーサ(ポーランド/スペイン)

------------------------

【上位出場選手シード順位(シングルス)】

ヨハンナ・ラーション(スウェーデン)[1]※欠場
キルステン・フリプケンス(ベルギー)[2]
チャーラ・ブイヤカカイ(トルコ)[3]
日比野菜緒(日本/LuLuLun)[4]
奈良くるみ(日本/安藤証券)[5]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:9/26(月) 17:51

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]